プラセンタとは?

納得する女性
プラセンタとは、胎盤のことを指します。
胎盤は、哺乳類にみられ、妊娠中の赤ちゃんと母親とをつなぐ細胞です。
ただ、クッションの役割をしているのではありません。
胎盤には、隠された驚くべき秘密が隠されていたのです。


胎盤には、各種の栄養成分や成長因子の供給、排泄物処理までも行っています。
一つの生命を成長させるため、そして生きていくために必要な、栄養素のほとんどが胎盤には備わっているのです。


その内容は、驚くほど充実しており、三大栄養素といわれる、タンパク質・脂質・糖質のほかに、各種のビタミン・ミネラル・酵素・核酸などの生理活性成分までもが豊富に含まれているのです。


医学の分野でも利用されています。

最近では、プラセンタ療法という治療法まで確立されています。
栄養豊富なプラセンタから作られる、医療用の注射剤は、人由来の胎盤エキスを使用しており、多種のアミノ酸やビタミン・ミネラルを豊富に含んでいます。
これにより、新陳代謝や血行を促進させる効果があり、結果的に免疫力・
看護師
自己治癒力を高めるので、美容の分野だけでなく医療の分野でも十分に活躍しているのがプラセンタ療法なのです。


最近では、美容の分野で著しく人気を博しています。
例えば、プラセンタの成分に注目すべきなのは、活性ペプチドといわれるもので、
美肌にかかせない成分として注目を集めています。
この活性ペプチドは細胞増殖促進や細胞活性化の作用が高くいので
これが肌に作用すれば、美肌に生まれ変わるサイクルつまりターンオーバーが活性化されるためにアンチエイジングにはもってこいの成分なのです。


例えば、化粧品でもEGF配合という謳い文句を最近はよく見かけますが、
EGFも成長因子の一つで、ターンオーバーの活性化に一役買っているのです。