美肌にお酒はやめておいたほうがいい?

乾杯
お酒が大好きな女性はたくさんいます。
それに、昼間のストレスを吹っ飛ばすのもやっぱり、お酒です(^_^)


でも、美容や美肌を意識するあまりにお酒を我慢している女性が多いのも事実!
本当に、お酒はやめたほうがいいのでしょうか?


女性が美味しく、美容を意識してお酒を飲むポイントは2つ!

  • 1,適量を守る!
  • 2,お酒を選ぶ!

ということです。


お酒は、どうしても体に異物なので、肝臓で処理をする必要があります。
ですから、飲み過ぎてしまうとどうしても健康だけでなく美容にもよくありません。


ですが、血流改善効果やストレス解消効果があるので、まったくダメとも言いません。
適量を楽しむようにしましょう。


女性におすすめのお酒は?

飲み会
お酒を選ぶというのは、ビールや甘いカクテルなどのは、カロリーが高いので避けましょう。


お酒を飲むなら、ワインや焼酎がおすすめ。
赤ワインはポリフェノールが豊富なので、抗酸化作用が高いです。
できれば、酸化防止剤が含まれていないやつを選びましょう。


焼酎は、カロリーが低いという点でお勧めです。
また、梅酒にはクエン酸が入っているので、疲労回復効果があります。

おつまみにも工夫を!

合コン風景
お酒のお供にはおつまみです。
ですが、ついつい唐揚げなど脂っこいおつまみをバクバクと食べているようでは最悪です。


なので、おつまみを工夫して
食物繊維やビタミン、体によい油などをとれるものを選びましょう。


  • 温野菜・・・食物繊維やビタミン
  • 枝豆・・・タンパク質・食物繊維
  • サラダ・・・ビタミン・食物繊維
  • アーモンドやくるみ・・・ビタミンや健康な脂質
  • フルーツ・・・ビタミン・食物繊維