アーモンドで本当に痩せる?

アーモンドチョコ
アーモンドはダイエット効果があるとして注目を浴びています。
さらにアーモンドは、栄養バランスの優れたスーパーフードとしても推奨しておきます。


なぜなら、アーモンドには、炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラルの5大栄養素をふくみさらに、食物繊維まで含んでいるからです。
しかも、この脂質というのも、体に良い積極的に摂りたい脂質なのです。

アーモンドのダイエット効果

モンブラン イラスト
炭水化物は通常はブドウ糖になって体に吸収されます。
しかし、アーモンドの場合、ブドウ糖になりにくく分解されなかった炭水化物を体外へと排出する効果があるのです。


また、普通脂肪というのは、脂肪酸とグリセリンに分解され吸収されますが、アーモンドを一緒に食べていると吸収されずに体外へ排出する効果があることがわかってきました。
なので、アーモンドは太るどころかダイエット効果があるのです。
実際に、アーモンドを毎日食べて、痩せたという人も存在します。

アーモンドでダイエットするならどれくらい食べればいいの?

ティラミス イラスト
アーモンドのダイエット効果を狙うなら1日25粒食べる必要があります。
朝・昼・夕の3食に分けて食べてもいいです。


一緒に食べた食事の、余計な糖質・脂質を体外へ排出してくれるのでまさに頼もしい食品です。
さらに、食前に食べても食後に食べてもしっかりとダイエット効果はあります!
お酒のあてにもなるので、普段食べるおつまみを、積極的に素焼きのアーモンドに変えてみましょう!

ミルクやパウダーでもいける!

ウインナーコーヒー イラスト
別に、毎日アーモンドをボリボリ食べなくても
アーモンドミルクやアーモンドパウダーなるものがあります。


料理の隠し味、たとえばカレーにいれたり、ホワイトソースのミルクの代わりに使えますよ。
アーモンドパウダーは市販されていますが、皮付きをおすすめしておきます。
皮にはポリフェノールが含まれ、アンチエイジング効果を高めるからです!

若返りにもおすすめのアーモンド!

アイスコーヒー イラスト
老化の原因にAGEがあげられます。
このAGEは終末糖化産物というものですが、いわゆる糖化です。


この糖化は、炭水化物を摂り過ぎた時に余分な糖質がタンパク質と結合することによっておこります。ところが、アーモンドは、余分な炭水化物を体外へと排出する効果があるので、糖化を防いでアンチエイジング効果があるのです!