足を組むクセがあるなら危険信号!

女性
気がついたら、脚を組んでいませんか?
それは骨盤がゆがんでいることが考えられます。


骨盤の歪みとは、骨自体が曲がっているわけではなく、筋肉のアンバランスや、姿勢の悪さからがほとんどです。
言い換えれば、キレイに座ったり、歩くことができれば、骨盤の歪みは改善されていきます。

足を組むと、太る!お腹が出る!

ウエストの大きいズボンを履く女性
骨盤がゆがむと、筋肉のアンバランスにより、余計なところに力が入ります。
これは、疲れやすくなり、血液循環まで悪くします。


そうなると、代謝が下がり太りやすい体質に、、、
それだけでなく、内蔵が骨盤内に垂れ下がってしまうと、内臓の働きが悪くなります。
冷え性になったり、太りやすくなったり、いいことありません。

サイズの合わない靴も危険!

運動する女性
サイズの合わない靴を履いていても、足の指がしっかりと土台にのらないために、足の筋力のアンバランスの原因です。
やめましょう!

足を組まないようにするには?

足を組まないようにするには、正しい姿勢を手に入れることです!
近所の整骨院に行って、聞いてみるのもいいですし、
本などを購入して読んでみるといいでしょう。