なぜ、規則正しい生活がアンチエイジングにいいの?

ランニング女性
よく、健康や美容のためには、
「規則正しい生活習慣をしなさい!」と言われますよね?
それは具体的には、ホルモンバランスを整えるためです。


人間には体内リズムがあるのですが、規則正しい生活習慣を心がけることによって、分泌されるべきときにしっかりとホルモンが出やすくなり、これが健康や美容に良いというわけです!

では、具体的に、アンチエイジングにかかせないホルモンはこれ!

成長ホルモンの効果

成長ホルモン

  • 睡眠中の新陳代謝をサポートする
  • 内蔵器官をつくる(それらを修復する)
  • 新しい皮膚を作る
  • 筋肉を作る(それらを修復・増強する)
  • 骨を作る(それらを修復・増強する)
  • 免疫力を強化する
  • 脳や視力の働きをよくする
  • コレステロールを低下させる


成長ホルモンの分泌を上げる方法

  • 適度な空腹を感じる(空腹時に発生する)
  • 適度なストレスを感じること(ストレス時に発生)
  • 適度な運動をすること(運動時に発生)

メラトニンの効果

メラトニン

  • 活性酸素を除去する
  • 質の高い眠りをもたらす
  • 免疫力の向上
  • コレステロール値を低下させる

メラトニンの分泌を減らさない方法

毎日、規則正しく日光を浴びる

レプチンの効果

レプチン

  • 肥満を抑制する
  • 食欲を調整する

レプチンを分泌させる方法

  • 食事を3食かかさない
  • 規則正しい生活をする
  • ストレスを減らす

ストレスが増えるとレプチンが増える

つまり、食欲が抑えにくい、これがストレスによるどか食いの原因


また、お菓子を食べるなどの間食は、摂食中枢自体の働きが乱れて、レプチンの分泌もみだれます。


なるべく朝昼晩だけの3食にして、しかも粗食にしておくとレプチンの分泌はただしく保たれる


レプチンが分泌されるのに時間がかかる、だいたい30分位、なので、食事は30分以上かけてゆっくりよく噛んで食べましょう

ホルモンのチカラを最大限に引きだす生活習慣とは?

  • 質の高い睡眠をとる
  • 適度な空腹を感じる
  • 適度なストレスを感じる
  • 適度な運動をする
  • 規則正しく3食摂取
  • 毎日規則正しく太陽光を浴びる
  • 寝る3時間前からパソコン、スマホ、まぶしい光をみない
  • 家族やペットとのスキンシップをとる
  • ウォーキングやダンスなどのリズムの運動をする
  • ゆったりとした腹式呼吸をする
  • 好きなモノをよくかんで食べる
  • 好きなことをしてストレスを減らす
  • 夜11時に寝て朝6時に起きる(もしくは夜12時に寝て朝7時に起きる)7時間睡眠
  • 寝る2時間前から半身浴が睡眠の質を高める