チョコレートを悪者扱いしていませんか?

チョコレート
チョコレートはダイエットの敵!というふうに、悪者扱いしていませんか?


実は、チョコレートには意外な効果があるのです。

チョコレートは女性の味方?リラックス効果がある!

ポッキーイラスト
ただでさえ、ストレスのたまりやすい女性社会、、、
さらに日々の仕事などでストレスは溜まりっぱなしですよね、、、

そんな女性に嬉しい味方となるのが、実はチョコレートなんです!
なぜなら、チョコレートにはリラックス効果があります。
カカオに含まれるフラボノイドに、神経をリラックスさせる効果があり、さらに脳にエネルギーを補給してくれるのです。


まだまだすごい!チョコレートの健康効果!

板チョコイラスト
これらには、カカオに含まれるフラボノイドが血糖値を改善したり血圧を下げてくれるという健康効果まであるのです。
さらに、善玉コレステロールを増やして、悪玉コレステロールを下げるという効果まで、、、、


血糖値やコレステロール値を正常化してくれるなんてまさにアンチエイジングにピッタリの食材ではありませんか!!

チョコレートに含まれる栄養が実はスゴイ!

クッキーチョコ
チョコレートの体にいいところはそれだけではありません!
なんと、栄養的にも優れた食品なのです。



チョコレートはカルシウム・マグネシウム・亜鉛、リンなどのミネラルを豊富にふくみ、ビタミンEやナイアシンなどのビタミン類まで含んでいます。


大脳を刺激して集中力を上げるテオブロミン、気分を安定、高揚させるカフェイン、整腸作用のある食物繊維まで!!!

注意!どれくらい食べるといいの?

ここまで聞くと、「チョコレートなら毎日でもお腹いっぱい食べられる!!」なんて思ったあなたは大間違いです!
実は、注意してほしい点が2点あります!

あくまでもカカオ70%以上のチョコレートです。
カカオ70%以上となると、ちょっと甘みが控えめだったり、ビターのチョコレートになります。
つまりあんまり甘ったるいチョコレートではダメなんです(^_^;)


また、食べる量も一口、二口でやめてください。
それ以上はカロリーのとりすぎになり、太る原因になったり栄養バランスを崩す原因となるので、逆効果になるんですね!


そんなにうまい話はないか、、、

なんか、チョコレートがアンチエイジングにいい!って思って調べていた私ですが、甘くないチョコレート&1口だけという制限つきなんて、、、ちょっとがっかりです。(^_^;)


でも、チョコレートはちょっと気分転換したいときや、デスクにおいてあるだけでも幸せな気分にしてくれますね。
ぜひ、みなさんもチョコレートでアンチエイジングをしてみてください!