炭水化物ダイエットはもう古い!

いや〜一昔前に流行りましたね〜この炭水化物ダイエット!!
どういったダイエット方法だったのかといいますと、炭水化物を一切、口にしないというダイエット方法です。
なぜ、このダイエット方法がこんなにも流行ったのかといいますと、そもそも炭水化物は、体内で分解されると糖質になります。


余分な糖質は、脂肪へと置き換えられてしまうので、炭水化物を抜く=太らない!という方程式ができあがっちゃったみたいなんですね(;´∀`)
さらに、体内で糖質が足りないと、脂肪から糖質をつくるという機能があるので、脂肪を分解できる!といった点からも、炭水化物ダイエットが女性たちの間で大流行してしまったのです!!!


ところがどっこい、この炭水化物ダイエットには、驚くべき落とし穴がありました!

注意!炭水化物ダイエットをすると必ずリバウンドします!!

では、なぜ炭水化物ダイエットをすると太ってしまうのかといいますと、
人間の本来の機能では、炭水化物が不足してくると、脂肪から糖質を作り出すことは説明しました。
ここまではいいのですが、しかし、炭水化物ダイエットとのように、いっさいの炭水化物を抜くとどうなるのか、、、


糖質を極端に減らし、急激なダイエットをすると、脂肪だけでなく筋肉のタンパク質からも糖質を作ろうとするのです。
すると結果的に、筋肉量が減ります。


これが、リバウンドしてしまう最大の原因なんですよね!(^_^;)
実は人間の体で、一番代謝が高い部分がこの筋肉なのです。
つまり、筋肉量が減る=基礎代謝が低下=痩せにくい体質になる
という状態が起こり、結果的にリバウンドになるということです。


さらに怖いことに、、、

さらに炭水化物の恐ろしいところは、これだけではありません。
最初は、5kgも体重が減った!!と喜んでいても、実はこれ筋肉量が減少したことによるもの。
ここから、リバウンドしてしまったら、確実に5kg分は筋肉ではなく脂肪となって元に戻るのです。
だって、炭水化物を抜いているだけですからね、、、
筋肉というのは運動をしないとつきません。
なので、炭水化物ダイエットをしても、一時的に痩せたとおもうのは錯覚です。
最終的には、筋力減り脂肪がついた状態、、、

これは、代謝がかなり悪くなっているので、結局は太りやすい体質になってしまった、、、
という残念なことが起こっています!!


ですから、みなさん炭水化物ダイエットはもう古い!絶対にやめておきましょう!

じゃあ、どんなダイエットが理想なの?

極端に、炭水化物をゼロにしてしまうことがいけないのです。
ただ、炭水化物を減らすことは、ダイエットに対して有効に働きます。


まあ、一番の理想は、カロリーを毎日つけながら、カロリー制限をするというもの。
この時ですが、極端な食事制限ではなく、あくまでもカロリー制限です。


さらに、代謝が落ちることのないように、運動をしながら痩せていけば、リバウンドしない体質が手にはいりますよ!
どうですか?参考にしてくださいね!!