アンチエイジングに効果のある食べ物なら断然、緑の葉野菜です。

 

そもそもアンチエイジング効果のある食べ物は、基本的には野菜や果物なんですね。

 

ですが、緑の葉野菜にこだわる理由はなんといってもクロロフィルです!

 

 

 

まず緑の葉野菜とは、

 

小松菜・ほうれん草・あした葉・サラダ菜・水菜・チンゲンサイ・モロヘイヤ・サニーレタスなどなどあります。

 

これらには、クロロフィルがた〜くさん含まれています!

 

クロロフィルというのは、植物が光合成をする部分でもある葉緑素に含まれている色素です。

 

人間が摂取すると、まさに日光のパワーをそのまま取り込めるのです!

 

というのも実は、このクロロフィルにはとっても抗酸化作用が強いことが研究で明確になってきています。体のなかの有害な物質をやっつけてくれるので、細胞も傷つかず老化を防いてくれるということなんですね!

クロロフィルのその他の効果

  • コレステロール調整したり
  • がんの予防
  • 消臭殺菌効果
  • 口臭予防

アンチエイジングにフィトケミカルもおすすめ!

また、野菜全般的には、最近は第7の栄養素として注目を浴びているフィトケミカルも多く含まれています。

 

フィトケミカルといっただけではピンと来ないかもしれませんが、ぶどうのポリフェノールやトマトのリコピン!

 

これらもフィトケミカルの仲間です!

 

まだまだ野菜たちには、解明されていない謎も多く、それらは体にとっても良い影響があるだろうと予測されています。

 

 

 

これから研究が進めば、もっともっと野菜が普段の食事に推奨される時代がくることでしょう!

 

なので、アンチエイジング効果の高い食べ物は、野菜!!

 

 

 

とくにおすすめは、クロロフィルを含んだ緑の葉野菜です!

 

積極的に食べてみてくださいね!