フルーツは肌を老化させる!?いいえアンチエイジングに最適です!

さくらんぼ イラスト
フルーツは、肌を老化させるのではないか?という間違った意見があります。
というのも、フルーツは糖分が多いので、肌が糖化してシミやシワが増えるのではないか、、、という意見ですが、そんなことはまったくありません。


なぜなら、以前の記事でも紹介したとおり、フルーツは血糖値があがりにくい低GI食品だからです。
まったくの誤解です。

では、なぜそのような誤解が生まれたのかといいますと、
たしかにフルーツの果糖は分解されずに腸から吸収され直接細胞の中に入って、細胞を糖化させるリスクがあります。
さらに、腸で吸収しきれない果糖は、肝臓で中性脂肪になり、体内に蓄積されるので肥満の原因の一つとしてあがります。


しかし、フルーツの果糖はそれほど多くはないのです。
さらに、フルーツをまるごと食べれば、食物繊維・ビタミン・ミネラル・抗酸化成分が豊富なので、それを打ち消す以上の体に良い働きをもたらしてくれるのです。


厚生労働省からも1日200gのフルーツを摂取したほうがよいと言われ、糖化するどころか糖化を抑制するために働く食べ物であるということがわかってきたのです。

うれしい美肌効果がびっしり!

りんご イラスト
フルーツに豊富に含まれているビタミンは美肌づくりにはかかせません。


ビタミンCには、肌のハリ・弾力づくりにかかせないコラーゲンの生成を助けます。
ビタミンAには、肌に潤いを与えたり、皮脂線や汗腺の働きを正常化する作用があります。
なので、不足すると、かさつきや乾燥肌の原因となるので注意が必要です。


ビタミンEは血行を促進するので、肌のくすみ改善に効果があります。
ですから、フルーツは、
美肌のために味方になる食べ物なので、とくに女性のみなさんはどんどんフルーツを食べるようにしてくださいね。

関連ページ

フルーツは太る?太らない?なんとダイエット&若返りに最適だった!
フルーツが太るのか太らないかを徹底検証!
フルーツは血糖値があがりやすい!?糖尿病は食べたらだめ?
フルーツは血糖値が上がるのか真実?
フルーツは虫歯になりやすい?虫歯菌もビックリの事実!
フルーツや果物は虫歯になりやすいのか?
フルーツ・果物を食べると体が冷える?冷えない?
フルーツを食べても体は冷えません!
フルーツの効果まとめ!美容と健康におすすめの果物はこれだ!
フルーツ・果物の健康効果について
果物食べたいけど、農薬が気になる、、、実はまったく問題なかった!
フルーツ・果物の農薬の安全性について
若返りたきゃ、果物・フルーツは皮をむかずに食べろ!農薬は?
果物の皮はむいた方がいいの?どっち?
アンチエイジングのために果物は1日どれくらい食べたらいいの?
フルーツの1日に食べる量おすすめは?